思いっきりありがとう♪
2017-02-10 Fri 14:53



今日2回目の更新です。

先ほどの日記は→ 『普段雪が降らないとこうなるの1つの例』







私立の入試もあと数時間で終わり。

後は、国公立の1次試験を残すのみ。

世界史に限っては、今日でお別れだ。

何とも名残惜しい・・・

勉強を始めた夏休みの頃には、

まさかこんな気持ちになるとは思っていなかった。

世界史はあまりにも範囲が広く、

いろんな国の歴史がゴチャゴチャになる。。

おまけに名前を覚えるのが大変・・・!!

横文字が多い上に、

「 = 」 や 「 ・ 」 

などの記号も正確に書かなくてはならない。

中国史に至っては、難しい漢字だらけで、

問題を読むのすら、シロウトには困難を極める・・・。

完顔阿骨打(わんやんあぐだ)

羈縻政策(きびせいさく)

もちろん試験で漢字を間違えたらアウトだ。


そんな世界史の勉強に頭を抱えていた娘。

何とか役に立つ情報はないかと、ググりまくった私。

そしてついに! 『学びエイド』 に出会った。

素晴らしい先生方の講義動画がなんと!無料!!

一コマの講義時間も約5分と、すき間時間に聴けるのもいい!

一日に聴ける講義数は3コマまでだが、

プレミアム会員(月額833円)になると、無制限に聴ける。

↑塾に通うことを考えたらタダみたいな値段

早速プレミアム会員に申し込んだ。

学びエイドの先生方のことは『鉄人』と呼ばれる。

同じ教科でも、いろんな特徴のある先生がいて面白い。

ちなみに個人的には、

耳馴染みのいい声質の先生が好みだ

中でも世界史の先生は、親子共にお気に入りの先生が2人いた♪

一人は川野真由実 先生♪

もう一人は、鈴木悠介 先生だ!

特に、悠介先生の講義にはお世話になりまくった。

ご飯を食べる時には、まるでBGM代わりのように聴いた♪

耳馴染みのいい声。テンポ良い喋り方。何より講義が解りやすい!!

聴く回数が増えるごとに、

娘の世界史への苦手意識も少しずつ消えていった。

世界史って何か面白い! 私もそう思うようになった。

「ゆーすけ聴く?」 (←親しみを込めて呼び捨て)

「うん!」

これが親子間の会話の1つになった。

そして今朝も悠介の講義を聴きながらご飯を食べた娘。

世界史の講義、悠介の講義を聴くのもこれが最後かと思うと、

なんだか感傷的な気持ちになった・・・(主に私が)


本当に本当にお世話になりました!

世界史に興味を持ち、面白い!と思うようになったのは、

鈴木悠介先生のお陰です!

心から、思いっきりありがとうございます



これから受験を迎える全ての人に、

『学びエイド』の素晴らしい取り組みを知って欲しい!

ほんとーっに!おススメですよ!^^


娘の受験にはもう世界史は必要ないけど、

引き続き、学びエイドは利用させてもらいます。

そして私は、

悠介の世界史の講義を最初(旧石器時代)から聴こうっと♪(笑)

日本史の鉄人!玉先生の講義も♪


あ、言うの忘れてた。

悠介先生の本もおススメです!

『高校 世界史を ひとつひとつわかりやすく。』



別窓 | 未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |
普段雪が降らないとこうなるの1つの例
2017-02-10 Fri 12:50



起床5時半!

カーテンを開けると、まだ真っ暗だった。

雪マークついてたけど、降ってはなさそうだ。

今日は家族2人が同時に出勤&入試。

北側に位置するエレベーターを待つ間、

玄関のドアを開けて家族を見送るのが私の日課。今日もそうした。

なに!この強風!!

(パジャマの上に、もこもこパーカー姿の自分)

「行ってらっしゃい!」

と言い終わるか終わらないうちに風でバタンとドアが閉まった。


家族が外出して、明るくなり始めた外を見ると、

なんと!雪が積もってるではないか!しかも急に吹雪き始めた。

し、しまった!

娘に傘を持たせてなかった・・・Σ( ̄口 ̄

普段雪が降らない地方の人間は、基本的な雪対策が抜けている。

雨には傘が必須だが、

雪だと濡れても大丈夫な気がするのだ。(私だからじゃないはず)


ゴミ出さなきゃ!

ついでにスーパーにも行こう!

しっかりと防寒対策をして、ゴミ袋を持った。

エレベーターを降りてゴミ置き場までしばらく歩く。

歩きながら、ものスゴイ吹雪と強風で体が飛ばされそうだ。

そして私は気がついた・・・。

傘を持っていないことに。Σ( ̄口 ̄*)

ふと自分の体に目をやると、黒地の服に雪模様ができていた。

グレーのブーツも雪まみれになっているじゃないか。

でもせっかくここまで歩いてきたんだからと、強行突破!

ゴミ置き場まで、スッテンコロリンしないように、小走り気味に急いだ。

任務完了!

が、さすがにスーパーまで歩くには、シラフでは無理そうだ。

いったん傘を取りに戻り、

どうしよう・・・雪がおさまってから再出発しようか。

と数秒悩んだが、

たくさん着こんだ服や帽子やマフラーや手袋を脱ぐのが面倒だったので、

また吹雪の中、スーパーに。

強風で傘が飛ばされるかと思った。

鳥がヨレヨレになりながら、飛んでいるのを見た。。




前置きが長くなったので、いったんアップします^^;)



別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| もも色空間 |