「嫁さん」とか「奥さんとか」
2017-04-13 Thu 11:56



さてと、真央ちゃんも笑顔で歩き始めたことだし、

「ロス」に浸ってばかりもいられない。

気持ちを切り替えるとするか。


ところで唐突だけど、

結婚してるあなた!

人前で配偶者のことを何と呼んでる?


「妻」 「嫁さん」 「奥さん」 「かみさん」「女房」 「家内」 

「夫」 「主人」 「旦那さん」 「亭主」 「ダーリン」(笑)



私の場合は、旦那(さん)!

「夫」とか「主人」は何となく気恥ずかしくて言えないから。

「旦那(さん)」の方が、くだけた感じがするから。

でも本来、「旦那」(檀那)という語には、

「布施」の意があって、

主従関係を表す言葉なんだとか。Σ( ̄□ ̄!)

あと、「主人」も同じくね。

なので、男性の配偶者を呼ぶのにふさわしい言葉は、

「夫」!!

正しい日本語を使うなら「夫」が適切なんだって。

「うちの夫が」・・・呼べるだろうか^^;



次に、女性の配偶者を呼ぶ場合について。

「家内」は、

字のごとく”家の中”を表す語。

よって、働いている女性が多い現代では違和感が。

「かみさん」は刑事コロンボに任せとくとして(古いよ)

「女房」は味があっていいとは思うけど、あまり使う人はいないかな。

あと一番多い呼び方は、「嫁さん」「奥さん」よね。

あなたも呼んでいるでしょ!(* ̄ー ̄)

でもね、これは間違いって知ってた?

えっ?ウソ?!という人は、

(ネットではなく)紙の国語辞典でひいてみてね。


「嫁」・・・ 息子の妻

「奥さん」・・・ 他人の妻によびかける語


なので、

「うちの息子の嫁が」は正解だけど、

(自分の妻に対して)「うちの嫁さんが」は不正解!

一方、

「君のところの奥さんは」は正解だけど、

(自分の妻に対して)「うちの奥さんが」は不正解!


ね~知らなかったでしょう~!

私もさっき知ったばかり!


そんなワケで、

女性の配偶者の正しい呼び方は「妻」!!



とはいえ、いきなり呼び方を変えづらいよね。

ブログでもずっと「ダンナ」と書いてきたしなぁ~

たまに「相方」とも書いてるけど、

不安になって国語辞典をひいてみてビックリ!

「相方」は、

漫才をする相棒(笑)の意味以外に、

遊郭で客の相手の遊女

という意味があるんだって^^;

なので、女性が夫のことを「相方」と呼ぶのはまだいいとして、

男性が妻のことを「相方」と呼ぶのは・・・



日本語を知れば知るほど、自分の「ハジ」を知るこの頃。。

もういっそ、そのまんま、

「私の配偶者」でいいじゃんね?(笑)




別窓 | 未分類 | コメント:10 | トラックバック:0 |
| もも色空間 |