初参戦!
2017-07-19 Wed 15:44


旅の続き。

というよりは、ライブの様子&感想。


7月10日(月)日本ガイシホール in 名古屋

『ナオトの日 2017』


みんなが想像するような普通のライブとはまるで違う。

バンドもダンサーもいないし、派手な演出もない。

ナオト・インティライミがたった一人でステージに上がる。

しかも、台本もほぼ無し。

そんな未知なるライブに、

ナオトファンになって約一年半にして初参戦!

笠寺駅からガイシホール直結の橋を渡ると、

印象的な空が出迎えてくれた。



IMG_1835.jpg




開演一時間前に着いたけど、ガチャガチャはすでに完売・・・

IMG_1838.jpg




ナオトファンが撮るナオトファン♪(笑)

IMG_1840.jpg


ぼっち参戦だから、なんだか居場所がない^^;

気の合うナオ友さんが欲しいなぁ~と思う。


ようやく会場入り!

ライブが始まる前のざわついた雰囲気って好き!

なんと一万人のファンが来場したんだって。


IMG_1845.jpg



ガイシホールはトイレが少ないのが難点

男子トイレを女子トイレに変更して対応していたけど、

それでも並ぶ並ぶ女子軍団

恐らく、開演してからも並んでいる人たくさんいたんじゃないかな^^;

ようやくたどり着いた席は、スタンド席の一番後ろから数列目・・・

ステージまで遠っ!テンションが下がる・・・

でも過去2回のライブはすごくいい席だったからね。

今回、後ろの席の人の気持ちが分かって良かったんだと思う。ムリに



待ちに待ったライブが始まった!

半年間、アフリカを中心に旅していたナオトに、

「おかえり~♪」を言いたいファンたちが見つめる先はステージ。

が、そこにナオトの姿はない・・・。

と思ったら、スクリーンに映し出されたナオトの姿!!

そして右上に「ライブ」の文字が!

えーーーっ!!

な、なんとナオトが、

笠寺駅から橋を渡りホールに向かって走ってくるじゃないの!(笑)

途中、カバンを持った学生さんに、

「部活頑張ってー♪」と声をかけたり、

入場の際には、ちゃんとチケットを切り取ってもらってた(笑)

そして・・・男子トイレに立ち寄るナオト。

それを追っかけるカメラマン。。

用を足そうとしている後ろ姿に、ファンからは悲鳴のような歓喜の声が。

(ココ映しちゃダメでしょ!)

あらかじめ録音されたと思われるナオトの自分へのツッコミの声と、

生ナオトの映像に、会場は大盛り上がり!!

そしてファンと同じ入場口からナオトが登場!!

「ただいまーーー!!」

「おかえりーーー!!」



なんとこの半年間、19ヶ国を旅してきたんだとか。

現地の人達と触れ合ったり、香川真司選手にも会ったりね。

ステージ上に用意された数本のギター(桜のギターも)で、

楽譜をめくりながらの「どれにしようか」と弾き語り♪

どの席からも顔が見えるようにと、

90℃方向転換しながら、1曲ずつ歌う気遣いがナイス♪

ファンからのリクエストBOXに手を入れる際には、

「もっと・・・もっと、奥まで入れていい?」

などとセクシーな声で。ナオトらしさよ。


派手な演出がない分、「曲そのもの」に集中できる!

いろんな国を旅してきたナオトだから紡ぐことのできる曲。感じる思い。

「こっちにおいで」

というロマンチックなラブソングがある。

でも裏テーマには、平和を願う気持ちがこめられていた。

「こっちにおいで 僕の元へもう一度帰っておいで」

世界では戦争をしている人達がいて、そんな彼らへのメッセージ。

”なんでそっち(争いの中)にいるんだよ!”

”こっち(戦争のない世界=平和)においで!”

そんな切望の叫びをジンとしながら聴き入った・・・。



ライブ後に友達と会う約束をしていたので、

残り2曲とナオトが言ったところで、後ろ髪引かれつつ席を立った。

後から分かったことだけど、それから更に数曲歌ったみたい。

サプライズまで!

スタンド席の一番後ろに、突然ナオトが現れたんだって!

人力トロッコで!(爆)

最後までは見れなかったけど、

今回使えなかった運は、次回のライブに使うから大丈夫♪

何はともあれ、素適な時間をありがとう



IMG_1847.jpg




次はいよいよ友達と初対面するよー♪



別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| もも色空間 |