子作りが上手!
2014-06-05 Thu 14:19



風が静かになった。

雨上がり、梅雨の空が少し明るくなってきた。

紫陽花の季節、

葉に、まんまるく座っている雨粒が、

日差しに照らされ、キラキラと輝いている。

そんな思い出が、私の心をふわっと包んでくれる








皆さん、お元気ですか?^^

どんな顔をして過ごしていますか?

笑顔の人は、そのままで。

ちょっと曇り顔の人は、爽やかな晴れが早く広がりますように☆



ところで私はベランダ(バルコニー?)で、植物を育てています。

と言っても、今はそんなに種類多くないですが。

ただね、次から次へと増えていく植物が、自分の仲間をどんどん増やし、

我が家のベランダを占領しつつあります(汗)

    例えばコレ ↓

P1030388.jpg



「夏子」という品種のイチゴ!

花はイチゴらしく可愛い♪

でも、美味しいか?と訊かれたら・・・無言になりそう

甘味がどうのこうのというワケじゃない。

毛が、毛がね・・・

産毛みたいなやつがイチゴのところどころから出ていて、口辺りがモサモサする^^;

鉢植えだから? 育て主が悪い?

まぁいいさ。

可愛い花を愛でるだけでも心がなごむから♪

ただね・・・イチゴって増えるのよねぇ~

ランナー(長く伸びていく茎)をどんどん伸ばして、

次から次へと子供を産む!Σ( ̄口 ̄*)

そしてまたそれを別の鉢で育てる→また子供を産む→別の鉢で育てる・・・

ちなみに、

「もも姫」というイチゴも育てていたんだけど・・・枯れてしまった!∑( ̄ロ ̄|||)


イチゴだけじゃない!

もっとやっかいなヤツがいる!

これだっ!ワンツースリー!(←気にしないで)


     ↓


P1030391.jpg



オリヅルラン!

これはランナーの先についた子株が、折鶴のように見えることからついた名!

空気清浄作用があるということで、観葉植物として部屋で育てることも多い。

部屋の中だと生育も遅くておとなしい・・・

けれど外に出したが最後!

コイツはどんどん性欲、いや勢力を増していき、子供をわんさかと産む!Σ( ̄口 ̄*)

ランナーの先についた子株↓これをカットして土に植えると、また大きくなる!
  
                        
P1030392.jpg



以前こうやって増えたオリヅルラン軍団が、

我が家のベランダを占領していたことがあった!∑( ̄ロ ̄|||)

小鶴(子株)を見捨てることができない優しい私の性格に付け込んで!(おいおい。。)

もうこれ以上増えたらベランダが侵される~!!∑( ̄ロ ̄|||)

と思ってた時、雪に当たって、彼らの大部分は枯れていった・・・。

内心ちょっとホッとした。

でもそこは優しい私!(もういいって?)

やっぱり見捨てることができず、ヤツらに救いの手を差し伸べたのだ。

枯れていない小鶴をカットして、小さな鉢に植えてやった。

それを部屋の中で(もう増えないように)育てていたのだ。

ところが・・・ある日、旦那がその鉢を外に出しやがった!Σ( ̄□ ̄!)

あ~~~また増えてしまう~~~!!

そして現在、ヤツラは順調に子供を増やしつつある・・・。

ど、どうしよう・・・




更には更には↓このサボテン!!


P1030389.jpg



どんだけ子作り上手なのよーーー!!Σ( ̄口 ̄*)

(親から)子供達を引き離して、スリム体型に戻っていたのに・・・またこれだ

ベランダには、この親から生まれたサボテン軍団があちこちに・・・

もう勘弁してぇ~~~!!

でもこのサボテンは、ただのサボテンじゃないのだ!

我が家の植物の中では断トツの古株!

王様みたいなものだ!サボテン様と言ってもいいくらい。

結婚当初に我が家にやってきた。

小さな小さな鉢に植えられ、接着剤で砂を固めて固定されていた。

このままじゃ枯れてしまう・・・。

そう思って、少し大きめの鉢に植え替えたのが始まり・・・

あの時に、仏心を出さなければ良かった



この子持ちサボテン、

子供が大きくなってきたから、そろそろダイエットさせなきゃ(汗)

こうしてサボテン軍団は、また勢力を広げていくのであった・・・。








別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<相合傘 | もも色空間 | ホワッと♪な私になりたい!>>
この記事のコメント
こんにちは
面白いお話をありがとう。
子育て上手のももこ様って感じ!
子供を多く持つ親は、手をかけなければ滅びてしまうほど軟じゃないのねやっぱり。⇐これ人間も同じだね~

人間と違うところはお金をかけずに子供を増やせるってあくまでも人間を対象にもってくる嫁。

苺の花って可愛いのね。

まあ~とりあえず癒されているということで…
2014-06-05 Thu 15:04 | URL | サンデーランチ #-[内容変更]

面白かった?良かった♪^^


子だくさんの母親は、やっぱり強くなるんでしょうね。
だって小さいことに構っていられないから。
母はたくましいよね!

確かに植物はお金なくても増えるよね。
ただ、ほったらかしにしていたらいつか枯れるから、
手がかかるのは、人間も植物も一緒ね^^

苺の花は可愛いくて癒されるけど、
子持ちサボテンは見るたびに軽くため息が出る~^^;
2014-06-05 Thu 15:22 | URL | ももこ #-[内容変更]
吹いちゃった。最後の言葉に。
気持ちがよ~く現れています。
面白いし、ももちゃんって可愛いね。

2014-06-05 Thu 15:38 | URL | サンデーランチ #-[内容変更]

だって、大変なのよ、みーこさん、聞いて~

このサボテンから子供を一つ一つ切り離すんだけど、
素手じゃできないしね~それなりの準備がいるの。
更にそれをしばらくの間乾燥させて、一つずつ別の鉢に植えるの。
いくつ鉢が増えると思う?11個よ!ゾ~∑( ̄ロ ̄|||)


>面白いし、ももちゃんって可愛いね。

えっ♪ホントに?
もっと言って。可愛いの部分だけ連続で!(* v v)

2014-06-05 Thu 15:57 | URL | ももこ #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| もも色空間 |