子供の君へ 大人のあなたへ
2015-03-06 Fri 16:02



「くちびるに歌を」を観てから5日が経ちましたが、

未だに余韻冷めやらぬ私です。。

この映画を観たいろんな人の感想を読みつつは、

あぁやっぱりいい映画だなぁ~と胸を熱くしています(膨らみはしませんが

だって観た人のほとんどが感涙したとコメントしているんですよ!

嬉しいじゃないですか♪ 嬉しいんです♪

故郷が舞台の映画やドラマは今までもありました。

あの沢口靖子さんが女優デビューした映画も我が故郷が舞台です。

沢口さん、初々しいですね~☆

  ↓





そういう映画やドラマを観ていつも感じることは、

方言のイントネーションが違うんだけど~^^;

って、まぁそれもそうだよね。

いくら方言指導してもらったとしても、

地元で生まれ育った人間と同じように発音できるものじゃない。

それに、全国の人が聞いて、

ある程度意味が解る言葉じゃないといけないしね。

でも今回のこの映画に関して言えば、

かなり地元の方言に近いしゃべりしていたなぁ~と感じました。

特に生徒達がしゃべる方言!(大人はイマイチな人も・・・)

なかなかいいんじゃない♪と思いましたよ^^


それと、この映画のために、半年間合唱の練習をした生徒役の子供達、

ピアノを全く弾けなかったガッキーが、

猛特訓して、ショパンやベートーベンを弾くまでになったこと!

素晴らしいですよね☆


「手紙~拝啓 十五の君へ」を作ったアンジェラ・アキさんが、

全国の中学校を訪れるというドキュメンタリー番組から始まり、

それを見ていた中田永一さんにより小説家され、そして映画化!

このつながりにも不思議な縁を感じます。


夢を叶えるために渡米した今のアンジェラさんと、

長い長い下積み時代を経験してきた昔のアンジェラさん。

この曲は、

大人の自分が、悩み多き学生時代の自分に語りかけ励ますという曲。

「くちびるに歌を」も、まさに↑そんな内容の話なんです!

だからこそ、スクリーンでこの曲が流れると、

思いがけず感動で胸がいっぱいになるんだと思います☆








そういう話を知って新ためてこの曲を聴くと、

アンジェラさんが全身を使って表現するこの曲が、

魂の輝きを感じさせるようで、とてもとても感動します!

今人気の女優の杏ちゃんや、足立 梨花ちゃんが出ているところも、

ポイント高いですね♪^^



今いろんな事で悩んでいる子供達へ、

日々の暮らしに疲れ果てている大人へ

全ての人に見て欲しい映画です!



FullSizeRender_20150306155913973.jpg


 ↑ 私が学校の遠足でいつも登っていた鬼岳♪^^




余談ですが、、

映画の中に出てくる赤い橋、

あの橋の近くで昔ラブレター渡したことがあります(笑)


別窓 | 未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<あわてないあわてない 心おだやかに | もも色空間 | 青春そのもの!>>
この記事のコメント
もちろん観させていただきますよ!

それにしても、校舎や風景だけでなく、
遠足で登った丘とか、ラブレターを渡した場所とか
ほとんどももこさんの思い出を映画にしてくれた、
って感じの作品ですねー。

ウチの高校(自転車置き場)も、岩井俊二監督の『Love Letter』に
ちょろっと出てくるんですが、ちょろ、だけでもすんごくうれしいのに、
ももこさんの場合は爆発的にうれしいんでしょうね。

僕は、クラス会の時に『Love Letter』をダビングして、
何人かの友達にプレゼントしましたよ。
2015-03-06 Fri 18:26 | URL | つかりこ #-[内容変更]

わぁ~観てくれるなんて嬉しいなぁ~♪
ベタな内容かもしれませんが、観た後に心地良い映画だと思います。
でもあまり期待せず観てくださいね^^;
ぜひ!つかりこさん目線の評論も待っていますね♪^^

ラブレター渡すのにバスに乗って遠くまで行ったんです。
友達2人が付いて来てくれてありがたかったですよ☆

遠足と言えばあの山なんですよ。
なだらかな山なみですが、行くまでが遠いのなんのって(汗)
市民のなじみの山です^^

『Love Letter』どんな作品なんでしょう♪
自転車置き場が出て来たんですね~青春もののラブストーリーかな?
中山美穂さん主演なんですね~^^

DVDを買ったんですね~心に残る作品なんですね☆
友達にプレゼントするなんて、つかりこさんらしくて優しいなぁ~^^

2015-03-07 Sat 11:20 | URL | ももこ #-[内容変更]
あ!?
この映画・・・昔、観たような。
テレビだったと思ったな。

武田さん、「刑事物語」シリーズ得意だった頃があったからね。
沢口さん出てた♪
残念ながら内容は思い出せないけど、撮影場所が、ももこのトコだったんだ。
それは知らなかったな。

鬼岳?
これまた聞きなれない場所が^^;;

遠足か・・・そういや、俺も小学校の時に「ポンポコ山」に登ったっけな。

こっちの地元のマイナーな山です(汗)
2015-03-07 Sat 17:38 | URL | リク #-[内容変更]
リクちゃんへ

コメントいつもありがとうございます♪^^


リクちゃんも刑事物語観た事あったんだね♪
このシリーズも観た事あったなんて、何気に嬉しいです♪^^

鬼岳はとてもなだらかな山だよ♪
名前はゴッツイけどね^^;

ポンポコ山?
日本昔話に出てきそうな山だね♪可愛い~♪^^
まさかタヌキが出る山じゃないよね?
どんな山なのかムショーに気になります(笑)

2015-03-09 Mon 14:59 | URL | ももこ #-[内容変更]
観ましたー!
船のスタートも人生のリスタートも、
「ド」から始まるんですよね!

ディスクで申し訳なかったですが、観ましたよー!
とても感動しました!
何度も涙が出て、恥ずかしかったです。
“合唱モノ” は特に弱いんですよ。
でも、この映画はウソくさい “合唱コンクール優勝モノ”
とは全然違って、すばらしいヒューマンドラマにできていましたね。
後世に受け継がれる名作だと思います。

ご紹介いただいて、ありがとうございました。
2015-09-06 Sun 18:48 | URL | つかりこ #-[内容変更]
つかりこさんへ


> 船のスタートも人生のリスタートも、
> 「ド」から始まるんですよね!

 はい!^^ 

 船の汽笛、私は毎日のように聞いて育ちましたよ。
 なので、「ド」の響きを聞くと、とても心落ち着きます。



映画観て下さったんですねーーー!!
覚えていてくださって大感激です☆
他に観たい映画が数多くある中、
この映画を観て下さって本当に嬉しいです♪

涙が出るほどでしたか!それは良かったです!!
つかりこさん、合唱お好きですもんね~♪^^
それにしても、映画に詳しいつかりこさんに、
そんなふうに言ってもらえるなんて、ホント嬉しい!!

「まれ」のたかしも良い演技してたでしょ^^

前川清の声、判りましたか?(笑)


つかりこさん!
こちらこそ、ほんとーっにありがとう!!


2015-09-07 Mon 14:15 | URL | ももこ #-[内容変更]
4箇所くらいで泣きました。(笑)

クレジットに、前川清(声の出演)、ってあったのを見て
考えたのですが、わからなかったです。
「お父さんだよ」って、かかってきた電話かなあ?

「まれ」のたかし、演技うまかったですねー。
彼は、みうらじゅん原作&田口トモロヲ監督の
『色即ぜねれいしょん』(2009)という映画の
主役をやったこともあるんですよ。
この映画もけっこうおもしろい青春ものです。

とにかく、すばらしい映画!!
中・高生のももこさんに会いに、
五島に行ってみたくなっちゃいました。
2015-09-08 Tue 12:01 | URL | つかりこ #-[内容変更]
つかりこさんへ

わぁ♪お返事ありがとうございます♪^^


4か所も泣きポイントが!!
そんなに感動してもらえて嬉しいなぁ~♪(私が制作したわけじゃないけど笑)


前川清は東京消防庁の職員の声です(笑)
長崎なまりが抜けなくて、何度も録り直ししたらしいですよ^^

えっ!まれのたかし、主酌をやったこともあるんですねー☆
みうらじゅんに、田口トモロヲ!!
想像しただけで面白そう♪観てみようっと♪
教えて下さってありがとうございます^^

そんなに感動してもらえて、
なんだか私が褒められてるみたいで嬉しいなぁ~^^


>中・高生のももこさんに会いに、
 五島に行ってみたくなっちゃいました。

最高に嬉しい言葉です!!
ぜひぜひいつかいらしてください♪
奥様のご実家に里帰りついででも^^


本当にありがとうございましたe-418
 




2015-09-08 Tue 14:06 | URL | ももこ #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| もも色空間 |