誰かの幸せになる☆
2015-06-23 Tue 11:30



久しぶりに図書館から本を借りてきた。


FullSizeRender_20150623103540d27.jpg


『サラバ!』で直木賞を受賞した西加奈子さんの本!

恥ずかしながら、西さんの本を読むのはこれが初めて。

何でもっと早く読まなかったんだろう?というセリフを吐きたくなるくらい、

めっちゃ面白い本!!

西さん本人の日常を綴ったものなんだけど、

面白ネタが満載!!

↑こんなネタ私も欲しい!ブログ用に。


でも彼女の周りだけ特別そんなネタがあるワケじゃないんだと思う。

きっと誰の日常にも転がっているネタなんだと思う。

ただ西さんはそれをうまく拾って、面白おかしく書く天才なんじゃないかな。

私もそんな西さんを見習って、

身の周りネタの上手にハンターし、面白い記事が書けたらと、

ブログ11年目にして強く思った!

というか、

作家でもないのに、一般人がそこまで気合い入れる必要がある?(笑)








ねぇ今何気に思い出したんだけど・・・

昔、透明の下敷きが流行っていたの知ってる?

そんな時代を懐かしく共有できる人いますか?

ほら、クリアファイルをぶ厚くしたみたいな下敷き。

透明のプラスチックの板を2枚張り合わせたような。

中に、紙類を入れることができるやつ。

中に入れる紙次第で、その人オンリーの下敷きになる♪

当時人気だったのは、雑誌の切り抜き!

好きなアイドルの切り抜きを下敷きに入れて楽しんでた♪

時々中身を入れ替えてたよね♪

私はどんなのを入れていたんだろう?

全く覚えていない・・・^^;


ただ一つ、下敷きで素敵な思い出があるの。

学校近くの文房具屋に親からもらった100円を握りしめ、

下敷きを買いに行った時のこと。

小学1年生の私でした。

いろんな下敷きが並ぶ文具屋の棚から私が選んだのは、

忘れもしない「アルプスの少女ハイジ」の下敷き♪

当時から大好きだったハイジ♪

私はその下敷きをワクワクしながら手に取り・・・

チャリィ~ン!!

握りしめていた100円玉を落としてしまった・・・。

しかも運が悪いことに、100円玉は大きな台の下へ・・・。

今思えば、定規等でかき出せば、取れたんじゃないかな?

でも文具屋のおばちゃんは何もしてはくれなかった。

私はせっかく親からもらった100円玉を落としてしまったショックと不安、

そして、ハイジの下敷きが遠ざかっていく悲しみを感じながら、

(その当時の感情を、今想像しただけだけど笑)

床にしゃがんで、台の奥の暗闇の中の100円玉を必死で探したの。

そんな時に上の方から声が・・・

「ももこちゃん、どうしたの?」

顔を上げると、そこには1年の担任の黒岩先生が立っていました。

そして先生に事情を話すと、

「じゃあ先生が買ってあげる^^」

そう言って、先生はハイジの下敷きを手に持って、

自分の財布から100円玉を取り出し、お金を払ってくれたんです!

その時の私がどう思ったのか、残念ながらそれを思い出すことはできません。

けれど、先生が私にしてくれたその優しい思いやりだけは、

今も私の胸の中でキラキラと光っています☆


人は、誰かにしてもらった親切をいつまでも憶えているものです。

誰かの心の中に残る、そんな親切ができる自分になりたいものです。



黒岩先生、あの時は本当にありがとうございました!!





別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<酔った勢い? | もも色空間 | ネタをたくさん釣りました(汗)>>
この記事のコメント
黒岩先生とのお話
なんだか心がほっこりしました(>▽<)

透明の下敷き 
姉がジャニーズの切り抜き入れて使ってましたよ
私は都営地下鉄?周年の下敷きをずっと使ってましたねぇ
裏に路線図があって 迷路みたいに遊んでました(^▽^)

面白い本のお話
日々を楽しく出来るかどうかは 自分しだいですもんね
今日も ももこさんが楽しく過ごせますように!!
2015-06-23 Tue 13:29 | URL | いもコン #-[内容変更]
いもコンさんへ

今日もコメントもらえて嬉しいなぁ~♪^^
ありがとうございます♪


いもコンさん、黒岩先生のお話読んでくれてありがとう!
実を言うと先生の顔はあまり憶えてないんだけど^^;
このお話を思い出すたびに、
先生の優しいお人柄がふわっとイメージになって、私を幸せ気分にしてくれます♪^^

いもコンさん姉妹も透明下敷き使っていたんですねー♪
ジャニーズかぁ~やっぱり世代が若いなぁ~^^
路線図の下敷き!そういうのありましたねー!
迷路のように遊んで、路線にも詳しくなったかな^^


>日々を楽しく出来るかどうかは 自分しだいですもんね

いもコンさん、ホント良いこと言いますね~☆
同じことを体験しても、それをどうとらえるかは自分次第!
できるだけ楽しく物事を見ることができたらいいですね♪
そういう意味で、いもコンさんは、素晴らしい人だと思います^^

いもコンさんの楽しみの時間がもっと増えますよーに☆
2015-06-23 Tue 15:26 | URL | ももこ #-[内容変更]
えっ?
>昔、透明の下敷きが流行っていたの知ってる?

ん~????
下敷き自体あまり記憶が・・・^^;;;
どんな下敷きを使ってたのかも><

しかし運が良かったね♪
黒岩先生が居てくれてさ。
良い先生に恵まれて良かった。

それにしても文房具屋の、おばちゃん(ーー゛)
何とかしてやれって話しだよ(ーー゛)
ももこが帰った後、100円拾ってたとしたら(ーー゛)
そんな事は無いと思いたい(汗)
2015-06-23 Tue 20:07 | URL | リク #-[内容変更]
リクちゃんへ

いつもコメントありがとう~♪^^


> 下敷き自体あまり記憶が・・・^^;;;

えっ!そうなんだ?
もしかして下敷き使わない人だったとか?^^
透明の下敷き、いもコンさんも知ってたから、
リクちゃんの時代には当然あったと思うよ^^


黒岩先生、本当に良い先生だった~♪
言われてみればホント運が良かった!
改めて感謝の気持ちが湧き上がってきたよ^^

文具屋のおばちゃんはサバサバしてる人だった。
100円、絶対拾ってると思うな(笑)
その文具屋も今現在はありません^^;

2015-06-24 Wed 10:24 | URL | ももこ #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| もも色空間 |