FC2ブログ

韓国語みたいな日本語
2018-05-16 Wed 17:31







たまたま見つけた動画。

秋田と鹿児島の方言対決が、なかなか面白い!

皆さんは、なんて言ってるか分かる?

わたし九州人だけど、

秋田弁より、鹿児島弁の方が分からない・・・^^;

動画のコメントを読むと、

鹿児島弁が韓国語に聞こえる!っていう人多数!

韓国人ですら、韓国語に聞こえるってコメントしてる(笑)

確かに韓国語に似てる♪




それはそうと、

私の故郷の方言が、

実は韓国語に由来していた!Σ( ̄□ ̄!)

ということが最近分かったの。

私はそれらの言葉を使ったことないけど、

母がよく使っていたんだよね。


例えば、私の故郷の方言で、

友達のことを「チング」って言うんだけど、

韓国語でも친구(チング)は友達のこと!

意味も発音もおんなじ。


それから、

驚いた時に使う「あっぱよ」とい言葉があるんだけど、

韓国語にも、아파요(アパヨ)という表現があるの。

意味は「痛いです」

意味が多少違ってきてるけど、どうやら同じ言葉という説が。

韓国語を学び始めたばかりだけど、

実は小さい頃から耳にしていたなんてビックリ!(笑)

もしかしたら皆さんも知らない間に、

韓国語やら、中国語やら、ロシア語を使っているかもよ?^^



別窓 | 未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<私らしさ | もも色空間 | かごんま♪(その1)>>
この記事のコメント
これは
秋田弁の方は分かるよ^^;;
でも、さすがにここまで秋田弁してる人は身近には居ないかも?
年配の方はここまで訛ってるかも?^^;

鹿児島は俺も韓国語に聞えた(笑)
てか全く何を言ってるか分かりません><

そう言えば・・・東京に居た時に鹿児島出身の人居たな。
でも普通に話してたような?(ーー;)
2018-05-16 Wed 17:53 | URL | リク #-[内容変更]
え~っ!そうなんですか。それはびっくりです。なんだかとっても親近感がわく素敵な話ですね。
2018-05-16 Wed 21:50 | URL | クリボー #-[内容変更]
「あぱよ」「ちんぐ」
へ~。
海は隔てているとはいえ隣国だから同じような言葉があるのでしょうね。
鹿児島弁が韓国語に似てるというのは初めて知りました。
以前、鹿児島(指宿)の友人宅にお邪魔した時にそこのおばあさんが話しかけてくるのですが全く理解できなかったのを思い出しました(^^♪
2018-05-17 Thu 07:12 | URL | BB #-[内容変更]
クリボーさんへ

お忙しい中コメントありがとうございますv-350


まさか私も地元も方言だと思っていたものが、
韓国からやってきたとはビックリです!
ますます韓国語を学ぶのが楽しくなりました♪^^
2018-05-17 Thu 12:05 | URL | ももこ #-[内容変更]
BBさんへ

お忙しい中コメントありがとうございますe-418


そうですね。違う国といってもお隣ですもんね。
チングは長崎県の方言らしいです。よく考えたら日本語っぽくないですよね^^;

鹿児島弁が韓国語に似てる?
この動画を聞くと確かにそんな感じですよね。韓国人認定ですしね(笑)
指宿だと市内より方言が残ってるかもしれませんね。
後輩は市内ですが、イントネーションがスゴいです!
おばあさん世代なら尚更でしょうね。楽しい思い出ですね♪^^
鹿児島弁を聞くとほっこりさせれます。大好きな方言です♪
2018-05-17 Thu 12:18 | URL | ももこ #-[内容変更]
ホントに鹿児島弁?
鹿児島弁というより、「西郷どん」のロケ地の奄美の言葉の方が近いような印象があります。隣の県なので、多分ももこさんよりは鹿児島弁が理解できると思うんですが、それでもこの動画は難しいですね。東京生まれ、横浜育ちのDanさんが、大学生の時に義父の実家の枕崎に一人で遊びに行ったらしいんですが、大人たちが話している内容は「固有名詞」以外はほぼ理解できなかったらしいです。群馬出身で15歳で上京した義母が義父と結婚する際に初めて枕崎に行った時も鹿児島弁が理解できずにいたら「気取ってる」と言われて困ったらしいですよ。義父側の家族が結婚に反対していたから辛かったでしょうね、きっと。
2018-05-17 Thu 16:54 | URL | Kaka #FBtdnRVQ[内容変更]
Kakaさんへ
コメントありがとうございます♪(^-^)

そうですか!奄美の言葉に近いのですね。それじゃあ余計に難解ですね(^^;;
鹿児島弁はあの独特のイントネーションが何とも味があって好きです。
Kakaさんの故郷の方言もいいですね。私の印象ではとてもゆったりした感じで、聞いていると心が落ち着きます。

枕崎の方言は市内とはまた違った感じなんでしょうね。
それにしてもその当時15歳での上京は何かと大変だったでしょうね。
義父さんも枕崎から上京し、お二人は出会われたのでしょうか。
お互い助け合って東京での生活を送っていたんでしょうね。ドラマになりそうです。
恋愛って反対されるほど燃えるんですよね!
苦労を乗り越え、今があるんですね(^-^)
2018-05-17 Thu 21:37 | URL | ももこ #-[内容変更]
リクちゃんへ

お返事飛ばしちゃって失礼しました^^;
コメントありがとうね♪

やっぱりリクちゃんには理解できたんだね☆
でもそっか、こここまでの秋田弁は若い人はしゃべらないんだね。
リクちゃんに同じセリフをしゃべって欲しいなぁ^^
鹿児島弁はやっぱり韓国語に聞こえたんだ(笑)
九州人の私もところどころしか理解できないよ。
鹿児島の人は地元以外の所では方言でしゃべらないんだと思う。
私の後輩もほとんど標準語だったし。
というか、方言でしゃべったら通じないと理解しているのかも^^;
まぁ私もそんなところあるけどね(笑)

2018-05-18 Fri 19:03 | URL | ももこ #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| もも色空間 |